2016.12 終わりの始まり

突然ではありますが、こっそりブログを始めてみました。
タグチフミヤです。
知ってる人も知らない人もどうぞよろしく。


さぁ本題はブログです。
まず、ルール。
更新は毎月最終日に1記事。
それだけ。
特に誰に見せるわけでもなく。逆に言えば誰に見られても良いのですが。
来年は作曲家としてもバンドとしてもいろいろと動き出そうと思ってるので、日々起こった事を忘れない為に始めました。
1回でも更新逃したらやめちゃうかも。なんて。
そもそもブログはオワコンと友人に言われましたが、宣伝やお金儲けが目的ではないのだから良いではないか。出来事を書き留める過程で宣伝する事は多少あるでしょうが。

自分が決めたルールには抵触してないからいいでしょう。

でもお仕事の依頼があるのならば受け付けます。ちゃっかり。

その為にもそろそろSoundCloud等使っていこうかな。


ちなみに今日は2016年12月最終日。31日。所謂、大晦日。
新しい事を始めるには1日からの方がいいんじゃないの?と思われるかもしれませんが、そんな事知ったこっちゃありません。
いかにも天邪鬼な僕らしいではないですか。

ではまずは日々の生活から。
12月に入ってからはうどん生活してます。
朝起きて。茹でて。食べて。お仕事。ときどきウィルキンソン。
なんだかジュリアロバーツが出てたあの映画のタイトル、食べて祈って恋をして、みたいな感じですが、だんだんこれがルーティーンとなりつつあります。恋は…。
朝しか食べないので体重も確実に落ちていい感じ。もう少し落ちたら筋肉つける為にも運動も始めなきゃです。
ところで、仕事納めっていうのは誰がどうやって決めているのでしょうか。フリーで動いてる僕はどうやって決めたら良いのかわからず、結局今日もいつも通りお仕事してました。
最近はすこぶるMacの調子が悪い。
どちらかというと古い外部ストレージが不調なのが原因かも?
夏くらいに一度オーケストラというか、ストリングスで壮大な楽曲を仕上げる機会があったので。重たい腰を上げてオーケストレーションの勉強したり。対位法も。
クラシックの本も読みましたが、今の時代のポップスには当てはまらない事も多くて。アナライズしてみると禁則とかバリバリな曲とか結構あるんですが。これはどうなのでしょう。
そんな訳で必然的に音源やプラグインをたくさん立ち上げるのでMacが悲鳴を上げてます。
今使ってるMacはこういうお仕事をさせて頂くもっともっと前、当時やってたバンドのデモ制作で使えたらいいなレベルで選んだものなので、スペック的にそろそろ限界なのかもしれません。
来年は引っ越しも含めて、この辺も一新できたらいいなと思ってます。

寒くなってからはより一層引き篭もるようになりまして。hulu様には非常にお世話になっております。
「マツコ会議」、「オドぜひ」、「あんぎゃ〜」、「鬼三村」等、バラエティーであるにも拘らず無音でひたすら映像だけを垂れ流しながら作業してます。
でも「Game of Thrones」と「11/22/63」はちゃんと見てますよ。
特に前者は音楽が秀逸。結局はそこに意識がいっちゃうのですね。オーケストレーションの勉強の為にメインテーマをコピーして打ち込んだりもしました。サントラも良く聴きましたね。

さて。今月は13曲書きました。アレンジは5曲かな?それと効果音も50個ほど作ってます。
実は去年から自身の年間作曲数(お仕事もバンドもプライベート?も全て含めて。SE&効果音は除外)を数えてまして、昨年は86曲。
それが悔しかったので今年は絶対に100曲以上書くぞと意気込んだ訳ですが、結果は。
108曲。でした。無事達成。
何年か前の自分からすると考えられません。なんせ、1年に1曲出来るかどーか、いや作るかどーか、だったのですから。
まぁ、、やりゃあ出来るっつーことですね。
あ、調子乗りました。
でも、こうなったら来年は200曲ですかね。
特にバンドの曲は量産したいです。
となれば、2日に1曲以上書かなければいけない訳ですから、僕にとってはそりゃもう果てのない旅になりそうです。

バンドと言えば今月はluvBIRDの新アー写を撮ってきました。
あ、luvBIRDって知ってますか?
先日は1位を頂くことも出来た今注目のバンドなんですけれども。

※詳しくは最近のluvBIRD Official Twitterを参照。

なんだかわかりませんが愛着があるんです。
まだ1,2年しかやってないこのバンドに。
こんなバンドは初めてかもしれません。
素でいられるのです。
でも2人はまだ自分を出しきれてないんじゃないかな?と、お兄さんは思ってます。
この話はメンバーには内緒です。

ちょっと話が逸れました。
そうです、写真です。実のところ撮影スタジオでカメラマンさんに撮られるのは初めての経験だったので、最初は表情が固くて大変でした。
でも次第に慣れてきちゃうもんですね、気付けばいろんなポーズとったりしちゃってましたよ。ノってきた僕にカメラマンさんが噴き出す場面もあったりなかったり。
その割には使えるカットが少ないのはご愛嬌。
年明けにはHPもリニューアルされるので、よかったら見て頂けると嬉しいです。

さぁ。こんなもんでしょうか。

続いては今後を語るとしましょう。

タグチフミヤ個人としては年明けはアレンジ案件がメインです。
ありがたいことに、とあるお仕事で音楽全般に携わらせて頂いてます。
春先にはご報告出来るかな、と。
あともうひとつふたつあるのですが、それらも情報解禁前なのでまた今度。

あとは、ライバルに負けない事です。

でもそれは建前で、本当は一緒に何かを作り上げたい。

本当に彼の作る音楽が好きだし、人柄が溢れてると思うんです。

さぁ。それは誰なのか。

2017年は実現できるといいな。


luvBIRDとしてはやりたい事はやっちゃえ、という感じで話してます。きっと。

少なくとも僕はそんな解釈をしました。

年間スケジュールも組みましたし、どんどん成長するんじゃないかなと思っております。

親が子供の成長を写真や映像に収めるように、僕らも成長の過程も形に残していきたい。

ただそれがどういったタイミングで、どういったものになるのかはわかりませんが、皆さんに喜んで頂けるものとなれば嬉しいですね。


CD。好きなんですけどね。やっぱり時代に合ってないのかな、と思ったり。

斯く言う僕もPCに取り込んだ後はほぼ棚から取り出す事はないので。本当にCD肯定派と呼べるのかどうか。

一方レコードはジャケを見ながら、ライナーノーツを読みながら、クレジットを確認しながら聴くのに。不思議なものです。


なんだかんだで結局宣伝も挟んでしまいましたね。

なんともまぁ、自己顕示欲の強い事。

今後はちょっと考えます。

少々長くなりました。

では。
良いお年を。


来年こそ。
一眼レフを持って。

タグチフミヤ Official BLOG.

Sound Produce, Compose, Arrange & Guitar. 依頼、各種お問い合わせはこちらまでお願い致します。 contact@fum1z0music.com