2017.02

あっという間に2月が過ぎ去って。

3月が訪れた訳ですが。

毎度毎度同じような冒頭に、自分の語彙力の無さを痛感しています。


本当は昨日中(2/28)に更新しようと思っていたのですが、今やっているプロジェクトの件でいろいろと話をしたり作業をしていたらいつの間にか日付跨いでました。

それと同時に楽天の期間限定ポイントも失効。

あぁ。どうせならPAGESのアルバムでも買えばよかった。


PAGESといえば。最近は久しぶりにAOR聴いてます。

学生の頃、人と違う音楽を聴いてカッコつけたかったのか、理由はわかりませんがひたすらAOR聴いていた時期がありました。

その時は、金澤寿和氏の「AOR Light Mellow」と中田利樹氏のディスクガイド(←タイトル忘れました)を読んで、とりあえず載ってるアーティストを片っ端から聴き漁り、親父のレコードを引っ張り出して聴いて。

中でもダントツで好きなのはBill LaBounty。

もう説明なんていらないよね。

来日した時は興奮したな。

Livin' It Upなんて嬉し過ぎてそわそわしてじっと聴いていられなかった。


そんな時を経まして。

今、改めて名盤と呼ばれるアルバムを聴き直しています。

理由はいろいろあれど、やっぱり当時も好きだから聴いていたんだろうなぁ。


さて。

2月を大雑把にまとめると、制作の日々、といったところです。

やっぱり先月と変わらない。

ただ、作曲よりもアレンジの方が比重は大きかったかな。

まぁこの日々の過ごし方に関しては僕が音楽をやめるまで変わらないのでしょうね。

そんな制作の日々の中、僕の核となるPCに大きな問題が発生。

クラッシュ&強制終了の嵐。

なぜだ。CPUもHDも余裕がある。原因は不明。というか調べてない。

このままでは作業に影響が出るので、早めに買い替えなきゃ。

本当に≪command+S≫の大切さを実感しているところです。

時間という制約がある中での作業なので、落胆というより焦り。

こんな経験はもうこりごりなので、最近はやたらと保存しまくってます。

このせいで今度はHDDが死んだりして。

アハハ。いや、ホント、笑えないです。


≪command+S≫は絶対。


作業環境について言及したので、ついでに。

いままで21.5inchのiMacと21.5inchのモニターを使って作業をしていたんですが、思った以上に使い勝手が悪く、どうせならもう少し大きいモニター1つで作業したいなと思っていたところ。

全く使っていないTVが目に入ったので、物は試し、という事で繋いでみたらあらま。

想像以上に効率アップ。

うん、それだけ。

とっても嬉しかったんです。

でもやっぱりPC用のモニターの方がいいんだろうな。


作業内容に関してはまだ言えない事だらけ。

でもでも、その中でも言える事といえば。

luvBIRDのアルバムリリースですね。

アルバムといってもミニなんですけれども。

一丁前にライブで告知させて頂きました。

どんなアルバムになるんでしょうか。

計画では今頃作業も大詰めなはずが、様々なプロジェクトを並行して進めているので、どうしてもしわ寄せがバンドに…。

メンバーには申し訳ない。と謝っておこう。


という訳で3月はこれまで以上に制作に追われる日々に突入します。

大変な反面、楽しみでもあります。合間にライブなんてのもあったりするのですが。

でも、出来る事ならば1日中スタジオに籠っていたい。

人見知り&孤独好きの本領発揮です。


ライブが嫌いという訳ではないのですが正直な話をすると、ライブをするという行為は自分にとって非日常な出来事なので、なかなか慣れないというか。


僕の理想は、非日常を感じられる音楽ではなくて、当たり前のように常にそばにあって欲しいというか、生活に寄り添うことの出来る存在であって欲しいんですよね。

曲を聴けばその頃の自分を思い出せる。

素敵じゃないですか。


ライブを見に行く事はもちろん好きなんですけど、始まってから数分も経たないうちに演者に感化されて、最後まで見続けるよりも、早く帰って曲が作りたくなってしまって。

実際に、自分が誘ったライブであるにも関わらず、衝動を抑えきれずに友人を置いて帰った事もあるくらい。

好き嫌い抜きにして客としての僕はライブに向いていない。

とりあえずチケット代、勿体無いよね…。いや、悲観的になるのは違うか。

影響を与えてもらったんだからそれはプラスと捉えるべき、かな。


そんなこんなで先月は誕生日があったので、抱負を。

…。

うん、考えておこう。


最近は寒さも落ち着いてきて、いよいよ春がやってくるみたいですね。

桜も咲いているのかな。

花見は寒いからやりたくないですが、久しぶりにお酒なんて飲みながら映画見たり、お気に入りのサントラを聴きながら小説の世界にどっぷり浸かりたいです。

相変わらずのインドアぶりに呆れます。

外に出るのはもう少し暖かくなってから。

そんな事を言っている間に今度は暑いから外に出たくないとか言い始めるんでしょうね。

歳を重ねてもひねくれあまのじゃく坊主。

そんな自分も嫌いじゃないです。

そういえばHuluに新たに魅力的な映画が更新されていました。

早く見たいなぁ。

全てにおいて行動力を上げていこう。


また長くなってしまった。

果たしてこれはブログなのか。

いつかはアーティスティックに短い文章に素敵な景色の写真を載せるだけで様になるようなブログを書いてみたいものです。


今日も明日もニュートラルで。

音と真摯に向き合って。

いつぞやの桜。

タグチフミヤ Official BLOG.

Sound Produce, Compose, Arrange & Guitar. 依頼、各種お問い合わせはこちらまでお願い致します。 contact@fum1z0music.com